ふくびき物語

ふくびき物語

ドラクエ10のふわふわ想像物語です

バトトリ… イエッサー!

プーコですヽ(・∀・)

バトルトリニティ 対抗戦 はじまったよー!

全員集合〜!!ヽ(・∀・)

f:id:fu9biki:20190124204643j:image

プーコは オルフェアリーズで

武闘家 やってます ヽ(・∀・)

冒険者の広場 の 説明 4コマ 読んで

決めました (๑˃̵ᴗ˂̵)

 

※ ヒロバ・ミナイネン 様の ために

   公式HPより 武闘家 4コマのみ 抜粋

   他の 4コマも ありましたよ ※

f:id:fu9biki:20190124203535j:image

ない アルヨ …  どっち!?  ぷ ε-(´ε` )

 

何回か がんばりましたが・・・

やっぱり ヤラレ・マクリー です (T ^ T)

 

f:id:fu9biki:20190124205250j:image 

心が 折れそうです (´;ω;`)

 

天の声

プーコ 元気だして! 大丈夫!

f:id:fu9biki:20190124223711j:image

誰でも 最初は 初心者なのよ ( ・∇・)

ちょっと 特別訓練場行って 気合い入れて

もらいましょうか?

 

え(・∀・)

特別 無料 個人レッスン ですか ♪

お得ちゃんな 感じですね ♪(´ε` )

行きます!行ってきまーす!

 

ちょっと・・・ 違う感じかもね・・・

ま、まあ 行けば 分かるわよ・・・

場所は グレン城の中よ〜 ( ・∇・)/ ~~

 

※ 以下 鬼教官の特訓 クエスト ネタバレ注意 ※

 

 

 

 

 

グレン城 特別訓練場

f:id:fu9biki:20190124210706j:image

ヒャー Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

さっそく レッスンしてる方が いますね

ずっと 剣を 振ってますよ (´⊙ω⊙`)

 

f:id:fu9biki:20190124211007j:image

しっぽ しっぽ アヒャ アヒャ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

  コラァァー!!

    しっぽに 触るな (。-_-。)

 

教官ランババ

「 キサマ!

     強くなりたいのか!」

 

 

Σ(゚д゚lll)キサーマ?

は… はい!

強くなりたいです!

 

 

「 キサマー!いいかッ!これからクチを

    開く時は 必ず イエッサー!だッ!

    他の言葉を クチにすることは 許さん!」

 

 

Σ(゚д゚lll)ヒャー 

イイイイ イエッサー!

 

 

「 キサマッ!職業の誇りを 胸にどんな

    苦難も笑顔で 乗り越えられるか! 」

 

え 笑顔… え 笑顔…

f:id:fu9biki:20190124212142j:image

イエッサー!

 

 

「 声が 小さぁーい!!」

 

 

Σ(゚д゚lll)ひえ

イエッサー!

 

 

「 自分なら ここでの 特訓など 簡単に

    できると 思っているのかぁ!」

 

 

えΣ(-᷅_-᷄๑)

そんなこと 思ってませんが…

イエッサー! しか 言えないし…

イエッサー!

 

 

「 バカモォォンッ!!

    うぬぼれるなッ!」

 

 

(T ^ T) グスン

理不尽・・・ (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

「 だが キサマの 入門試験を 認めてやろう!

    くわしいことは 現地の試験管に聞くのだ!

    では 行け!」

 

 

イエッサー! (T ^ T)

 

 

グスン (T ^ T) … グスン (T ^ T) …

 

鬼教官の バカバカバカ

バカァー (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

あ・・・  (・ω・`)

なんか 大きな声 だしたら

スッキリしたかも・・・♪

f:id:fu9biki:20190124213600j:image

朝日だ ・・・ キレイ (*´∀`*)

そっか・・・ これが 心の特訓 なのかな

 

ランババ教官! バカとかいって・・・

ごめんなさい!m(_ _)m

入門試験 しっかり がんばります!

 

イエッサー!なのー ヽ(・∀・)

 

f:id:fu9biki:20190124214518j:image

試験管グラガド

「 ホッホッホ…  話は 聞いておるぞい 

    試験は ネクロバルサを 倒して

    邪鬼のツノを 持ってくること じゃ」

 

イエッサー!( ̄^ ̄)ゞ

 

ネクロバルサ

f:id:fu9biki:20190124215357j:image

あ・・・ ガチムチさんだ・・・

 

“ プーコは 邪鬼のツノを 入手した ”

 

f:id:fu9biki:20190124215704j:image

試験管グラガド

「 ホッホッホ… どーれ・・・」

 

グラガドは 邪鬼のツノで ハンコを つくって

プーコの 手に 押した  “ ポン ”

 

『 たいへん

    よくできました 』

 

やった (*゚▽゚*)

ランババ教官! プーコ!やりました!

報告 ♪ 報告 🎶

 

 

f:id:fu9biki:20190124220725j:image

教官ランババ

「 無事 入門試験を すませて きたん

    だろうな!」

 

イエッサー!

( ̄^ ̄)ゞ

 

「 この程度の 試験なら 何回でも クリア

    できると 思っているか!」

 

イエッサー!

( ̄^ ̄)ゞ

 

「 バカモォォン!!

    うぬぼれるなッ!」

 

大切なのは 強くなりたいと

願う 気持ちだ!

どんなレベルに なっても

忘れるんじゃないぞ!

これにて 入門試験修了!

f:id:fu9biki:20190124222006j:image

 

イエッサー!!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

f:id:fu9biki:20190124221949j:image

なんだか 心が強くなった 気がします!

 

 

ところで・・・ずっと 剣を 振っている

この方 つらくないのでしょうか・・・

f:id:fu9biki:20190124222245j:image

ラベッサ

「 ああ!ランババ先生って ステキ!

    こんなに 真剣に 教えてもらえるなんて

    私 最高に 幸せだわ!」

 

 

(・ω・`)

そっと しておきましょう・・・

 

 

さあ! 特訓を積んだ

新生プーコですヽ(・∀・)

 

バトルトリニティ がんばりますよー

f:id:fu9biki:20190124222737j:image

※ バトル終了後に 撮影しました ※

 

まったね なのー ヽ(・∀・)

 

 

 

〜 おまけ 〜

ヴェリナード酒場にて・・・

f:id:fu9biki:20190124223009j:image

どこかで お会いしました?